べんきのにっき

いろいろと垂れ流します。

2020-06-06から1日間の記事一覧

作用素をなんか良い感じに分解する

概要 任意の作用素に対して、が半正値自己共役なので、平方根が一意に定まる。 と書く。 Aは、と部分等長作用素を用いて、と書ける。これを極分解と呼ぶらしい。 これは、ヒルベルト空間の作用素ABに対して、が成立するなら、部分等長作用素Wを用いてと表す…