べんきのにっき

いろいろと垂れ流します。

2020-03-08から1日間の記事一覧

A structual approach to selection bias

というのを読んだ。 2004年の論文らしい。 自分用のメモ associationの指標がcausalな指標とならない場合の一つに「共通の結果でconditioningしてしまった、というのが挙げられる。例えば case-controlで人選ミスってしまう RCTでもなんかいろいろあってloss…